【えりりか(片桐えりりか)】サイレントは興奮度3割増し! – サイレントレ●プ 声を出せない私2 日常を蝕む快感 えりりか

投稿者: | 2020年11月5日

サイレントレ●プ 声を出せない私2 日常を蝕む快感 えりりか

新任教師さなえは、初々しく生徒にからかわれる事もしばしばだが、ベテラン教師に可愛がられている。

一方、先任教師本山は生徒に慕われる事もなく妻にも逃げられ…。

そんな二人が残業を共にした夜、事件は起こった…。

「サイレントレ●プ 声を出せない私2 日常を蝕む快感 えりりか」の本編動画はこちらから

女優名: えりりか(片桐えりりか)

ストーリーは良いんだけど

女優のリアクションが薄すぎる!まあ演技力の無さをカバーする為の演出なんだろうけど。

もうえりりかのは購入するのを止めようかな。

学校もので、多数の学生が登場しない点は評価出来ますが・・・

また、多数の学生が登場するいつものパターンだろうなという疑念は打ち破ってくれました。

ストーリーとしては、なかなか評価できる作品です。

ただし、女優さんがキレイではありません。

ハッキリ言ってしまえば、AV女優さんの中でも、中以下かなと。

ストーリーと女優さんがマッチすればいい作品になるんですが、この作品においてはその点が大きなマイナスです。

えりりか最高

このシリーズはいつも楽しみです。

えりりかさんの感じていく姿やねちねち凌●は面白いです。

リニューアルしたサイレントレ●プは緊張感満点

ヒロインは清純でフレッシュな女教師という設定。

それが冴えない中年教師に徐々に支配されていく様が興奮を誘います。

「深夜の校内レ●プ」は、リアリティ・ハードさより猥褻さ重視の演出です。

好みが分かれるでしょう。

授業中の廊下、休憩時間中の用具室を経て、ノーパン授業、階段でスカートを捲って、その後のトイレでのシーンの流れはこのシリーズの醍醐味を味あわせてくれます。

これだけ緊張感満点の作品はそう多くは無いと思います。

女優さんはナイスバディで演技も前作よりはいいです。

ただ欲を言えばもっと「恥じらい」や「悔しさ」を表現できる女優さんの方がいいなあ。

また、学園ものなら遠隔ロータ授業や図書室等でのシーンが欲しいところ。

このシリーズも次作は主婦設定のようですが、主婦設定は他のシリーズで沢山あるので職業婦人の設定でお願いしたいです。

陰のあるエロ

ナイスプロポーションのえりりかちゃんとリリーフランキー声の男優がネットリまぐわう120分。

長っ!薄暗い画面で息を潜めてる感じが背徳感あって盛り上がる。

けど男優がクンニする時やたらチャチャチャチャチャ!って音が高速すぎて笑った。

黒髪でエロさが出てます

女教師設定なので、黒髪で問題ナシ。

スーツで体もエロさが出ているので、良い作品です。

生徒とカラミの設定もあって良かったのではないでしょうか

黒髪ナイスバディ

おっさんが若い女教師を犯し、どんどんやっていくのはいいんだけど、今一女優さんの表情、声があまり表現されていないのが、残念。

今時黒髪のロング、けっして美人ではないけど、ナイスバディで、和服とか似合いそうな日本的な美人さん。

あと少し表情が良かったら、最高ですね。

サイレントは興奮度3割増し!

男優に佐川銀次を持ってきた時点でゲスいんだろうなあと思ったらホントにゲスかったw同僚教師佐川にレ●プされてしまったえりりかさん。

スマホで撮った裸をネタに脅されて言う事を聞かざるを得ない状況に。

パケ写でも解るように授業中のドアの向こうや男子トイレで等決して声を出せない場所で辱めを受けていく。

最初は嫌がっていたえりりかさんも、声が出せないスリルに徐々に興奮していってしまう。

途中で切り上げなくてはいけない時などは、自宅のベッドで思い出してオ〇ニーしてしまう。

最後はもう一人の同僚教師に行為を見られてしまうが、快楽には勝てずに…。

あくまで佐川銀次相手だったのも良かった。

結構興奮した良い作品でした。

「サイレントレ●プ 声を出せない私2 日常を蝕む快感 えりりか」の本編動画はこちらから