【村上涼子(中村りかこ、黒木菜穂), 山口真理】旅行はしてないので、番外編? – 人妻恥悦旅行73

投稿者: | 2020年11月24日

人妻恥悦旅行73

夫の経営する学習塾が経営破たん。

経済的に困窮した人妻は、昔の同僚に頼んで進学塾の講師として働くことになる。

高額の契約金と年棒を提示されたが、そこには権藤社長の罠が待っていた。

講師として採用するには、女性にとって屈辱的な内容の「誓約書」にサインすることが条件だと言うのだ。

生活のためサインした人妻に待っていたリモバイ模擬授業、スパンキング、混浴、そして…。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「人妻恥悦旅行73」の本編動画はこちらから

女優名: 村上涼子(中村りかこ、黒木菜穂), 山口真理

旅行じゃなくなった

方向性こそ変わらないが、今回は旅行ですらなく羞恥調教部分のみ残してリニューアルした感じ。

非常にいい出来で、今後は旅行設定減るかも。

学習塾経営者らしい村上涼子のメガネにスーツ姿から始まり、夫の目の前で奴●契約書にサインさせられ、夫に見られながらもてあそばれる展開、リモバイつけての模擬授業から初対面の男との強●SEXなど、筋書きも無駄なくエロい。

村上涼子のわざとらしい過剰演技も抑え目で、陵●されるまじめな人妻を真剣に演じている。

このシリーズは売れっ子女優ははずれのケースが多いが、この作品は例外と言えるだろう。

このシリーズ最高傑作か

この恥悦シリーズはほとんど見たが、今回の作品の出来は、かなり良い。

まず、キャスティング的に、従来、痴女的な役回りの多い、村上淳子が、弱みを握られた人妻を上手に演じている。

割とどこにでもいそうだが、さりげない仕草に、強烈なフェロモンを感じる。

最初の挿入時に、嫌々ながらも承諾し、込み上がる快楽を押し殺すように、手を口に当てながら、感じまくる様子はぐっとくる。

後半、四つん這いにされ、大きなお尻を高く上げさせられ、バイブを挿入されるシーン、また、潮を噴いてしまうシーンは圧巻か・・・。

主人に電話すると脅かされるシーン、主人と社長とどっちが良いか言わされるシーンなど、女優の演技力が光る。

この女優、意外に、M的な役がはまり役かも知れない。

作品的に、とても満足した。

涼子

涼子のいいところは巨乳で乳首が大きいところです 少したれてはいますけど年取ると仕方が無いです 物語は契約書をたてに涼子を追い込んでいくところがハイライトです この作品は大いなるマンネリなのですが何度見てもそれなりに興奮します。

村上涼子

村上涼子主演だがパケに小さくしか記載されてないのが残念 村上涼子が弱み握られた人妻を好演してる(脅しかたはそんなアホなだけど)

旅行はしてないので、番外編?

監督が同じ、という部分とこのシリーズ独特の陵●モノが混じっているドラマ、という一風変わった作品ですこういうーシチュエーションだからこそ、村上涼子さんも生きるのかなぁと思いますね(演技ですが)恥ずかしがなら職場での変態プレイや抜群のスタイルを披露するセックスシーンは圧巻です

「人妻恥悦旅行73」の本編動画はこちらから