【神波多一花】ただのコスもの – 犯●れた職場のアイドル 神波多一花

投稿者: | 2020年11月24日

犯●れた職場のアイドル 神波多一花

笹一不動産HD、営業部課外課。

会社がリストラしたい社員をそこへ異動させる、通称『追い出し課』なんとそこに、広報部に籍を置く新体操の星として世間からも社内からも注目されている神波多一花が異動してきたのだ…。

「犯●れた職場のアイドル 神波多一花」の本編動画はこちらから

女優名: 神波多一花

盛りすぎ

OLでレオタードとか要らないなぁマット付き風呂も不自然。

そんな場所世の中のどこにあるんだよ設定を盛りすぎた感じが有るOLか過敏かどっちかだけでいいよ抜ける抜けないで言えば抜けるんでいいですけどOL云々が楽しみだとダメかも

変な設定いらない

『犯●れた職場のアイドル神波多一花』というタイトルから想像できるAVを普通に作ってくれれば良いのに、性過敏なんとか、っていう設定はいりませんね。

「性感過敏症」はダメです

「性感過敏症」の感じるカラダ前提で凌●ドラマがダメ。

結局主人公が堕ちたのは、悪らつな上司や男達の行為では無く病気が理由となってしまい凌●感が無い。

マット付きソープ部屋もダメ。

OL物だったらオフィスでセクハラでしょ。

元新体操選手だからってレオタードも場違い。

最後のシーンが短いのもダメ。

全裸M字開脚で拘束され肉便器に堕ちた様をしっかり見せてもらいたかった。

ただのコスもの

男優はすぐ全裸になり女優は着衣という一番嫌いな類の作品。

画面に映る人肌がほとんど男という画作りが嫌いだし、リアルな世界でもこのシチュエーションで男が全裸になるかという考察が全く抜けているのも気に食わない。

AVなんだからそういうのはどうでもいいという甘えの姿勢しか感じない。

ただの着せ替えコスものをレ●プドラマ仕立てにしただけのコスマニア用作品といった感じ。

女優には全く罪はないが全く趣味に合わなかった。

「犯●れた職場のアイドル 神波多一花」の本編動画はこちらから