【周防ゆきこ】女優さんが役不足か – 服従の時間割 女教師、恥辱の日々…。 周防ゆきこ

投稿者: | 2020年11月6日

服従の時間割 女教師、恥辱の日々…。 周防ゆきこ

静香は教員研修で渡米が決まったが、静香の指導により改心し想いを寄せていた不良生徒・飯田に突発的に襲われてしまう。

レ●プは未遂に終わるが、その様子を見ていた生徒がいた。

…海外研修を主宰する財団理事長の孫である。

「服従の時間割 女教師、恥辱の日々…。 周防ゆきこ」の本編動画はこちらから

女優名: 周防ゆきこ

ファンなら楽しめるかな

内容はよくある女教師もので、これと言って特別なことはないです。

絡みも普通かな。

周防ゆきこちゃんの演技も相変わらずな感じなので女教師ものとして見ると物足りないかな。

でも、周防ゆきこちゃん可愛いので彼女のファンだったら楽しめる作品って感じではないでしょうか。

顔がかわった?

なんでこんなに顔が変わったの?ノーメイクに近くて太ったからかな?別人みたい…。

現時点で、このシリーズ人気トップということで、DL

しかし評価順では、低迷してます。

このシリーズ、私的には、かすみ果穂(評価は「3」)、織田真子(「3」)、西野翔(「4」)、本田岬(「5」)と見てきたけど、岬作品が断トツにniceでした。

ともかく岬、ヤラレまくり。

nicebodyを、イカレた男たちが…。

で、本作、テーマ(生徒の性奴●にする、とか)がボケていて―エロ馬鹿の孫に周防が調教されて「言いなり」になるのがテーマなの?この孫、迫力がありません。

かなりヘタレです。

ともかくチグハグで、こんな作品でも売れる(借りられる)なら、AV業界もチョロイもんだな、と思ってしまいます。

阿川優監督に、天誅!の意味をこめて、滅多につけない「1」を。

女優さんが役不足か

ストーリーは定番だが、女優の風貌、声色がロリ系すぎて男優の演技もやや弱め。

しかも、女優の演技力、台詞回しの力が乏しいので、作品自体の凌●性が弱い。

顔立ちがロリ系だけに、抵抗、許しを乞う演技を強くしないと顔立ちとマッチせず、凌●感、高揚感の乏しい作品になっていると思う。

この女優を使うなら、台本はもっと精密にし、細かい演技指導も必要だったと思う。

また、誰かに見られる、気づかれる設定で、それに怯える女優の台詞、演技、表情の出る凌●シーンを入れて欲しい。

今の内容なら、サブの男優の入るシーンがあるだけで、無理矢理はめられるシーンの連続で、最後、他の生徒に見られましたで終わりの感じ。

それに1シーンが長く作品も長い、120分でまとまると内容だと思う。

「服従の時間割 女教師、恥辱の日々…。 周防ゆきこ」の本編動画はこちらから