綾瀬は〇か+の〇 – 知りあいの人妻を連れて温泉旅行へ009

投稿者: | 2020年11月23日

知りあいの人妻を連れて温泉旅行へ009

AV監督・村山恭介が知り合いの人妻を連れてプライベート撮影旅行に出掛けた―。

日帰りと云うこともあり気軽に参加した人妻は…。

真紀子(仮名)26歳、結婚4年目、子供無し。

「主人とは喧嘩中で家に居たくないから…」保険の営業マンとして多忙な夫と洋菓子店で働く人妻はすれ違いの日々。

子供が欲しくても夫婦のSEXは月1回程度。

人妻が勤務する店の常連客となった村山監督の職業を知り興味を持った人妻は監督の誘いに乗り温泉へ。

経験が夫だけという人妻は舐められる快感を知り悶絶。

羞恥より快楽が勝るともっと舐めてとおねだりし男根も受け入れる。

「いや…恥ずかしい!でも、気持ち良い!!」夫一筋だった人妻は知り合い男性に抱かれ…普段以上に乱れる。

「知りあいの人妻を連れて温泉旅行へ009」の本編動画はこちらから

綾瀬は〇か+の〇

見た目が好みで見たんですが予想以上に良かった芝居なんか素なんかわからん話し方が自然でお弁当食べてるだけで可愛くてワクワク歯茎が目立つのもむしろご愛嬌カメラに独り言はいらんかな堕ち方も絶妙で、キスする前の期待と躊躇いが交錯する空気がゾワゾワしたちょっとずつスキンシップして距離詰めるの上手いなと「そんなつもりで来てない」→「まあそうなるのもアリかな」に変わるタイミングが神昔ガチで不倫した人妻のリアクションに似てた笑着痩せするタイプなのもポイント高かった2回目は着衣で、「2回戦いける」と察知したシーンも興奮足から舐める監督、脱ぐよう命令するが抵抗しない奥さん、時間制限がある背徳感、良い流れでした再会編有っても良いなあ(3P所望)きちんとドライブから全部見るのがおすすめです渚ゆうさん?あまり出演作が無いので貴重な作品!

「知りあいの人妻を連れて温泉旅行へ009」の本編動画はこちらから