【村上涼子(中村りかこ、黒木菜穂)】涼子さんは、賞味期限内に召し上がれ! – 夫の友人 村上涼子

投稿者: | 2020年11月24日

夫の友人 村上涼子

贅沢ではないが夫に愛され、夫を愛し、幸せな生活を送っていた涼子。

ささやかな楽しみはケーキを一人で食べること…。

そんなある日、夫のとおるが友人を連れてくる。

挨拶を交わし互いの顔を見て驚く二人。

その友人は過去に涼子が愛した男・花岡だったのだ。

花岡が隣の部屋で寝ているにも関わらず涼子を求めてくるとおる。

仕方なく受け入れる涼子だったが細く開いた襖にはその姿をみつめる花岡の視線があって…。

「夫の友人 村上涼子」の本編動画はこちらから

女優名: 村上涼子(中村りかこ、黒木菜穂)

考えさせられる…

自分は彼女の大ファンなのです。

全ての作品を視てはいませんが、デビュー作と思われるドリームチケットの物を初め、かなりチェックしてると思います。

その中で自分がイチバンと思うのはドグマの作品で「中村りかこ」名で出ている作品の「花岡じった」との本番シーンなのです。

この作品で2人は共演しており、かなり期待してみたのですが…、あまり良いと思えませんでした。

何というか、AV嬢として出演を重ねている分、役柄などはそれなりにこなしているものの肝心の本番シーンも、余裕でこなしているように感じてしまいました。

日常感

昔のロマンPみたいで良かったですよ。

おもちゃも使わず、キスも濃厚で、「あると思います。

」的な感じでした。

ただ、ラストがよくワカランかった。

揺れる人妻を涼子さんが好演

元彼の影響でケーキが好物の妻(村上涼子)。

ある日、夫(小沢透)が、高校時代の野球の好敵手を連れ帰る。

元彼「花岡」(花岡じった)だ。

夜、夫に抱かれる妻は、覗く花岡に気づくが、騎乗位で腰を振って挑発し、舌射を受け止める。

翌朝、少年野球のコーチに花岡を連れ出す夫。

妻と友人の関係を怪しみ、帰宅後、花岡がシャワーを浴びる隙に妻に即尺を強要。

夜、独りケーキをついばむ妻。

起きてきた花岡とキス、乳吸い、立ちクンニ、指マン、フェラ。

眠る夫と襖1枚を隔てて正常位ではめ、後背位や後側位で感じまくり、胸射。

夫に打ち明けようと襖に手をかけるが、花岡に止められる。

夫の留守にまた来る花岡。

玄関でべろキス、廊下でクンニとフェラ、キッチンでバック攻め、流しに座らせ突きまくる。

畳の上で後背位、騎乗位、正常位で汗みどろになり、舌射。

けれども、今度は妻が花岡を拒み、夫の元へ戻っていく。

揺れる人妻を涼子さんが好演。

ポルノ

日活ロマンポルノのような世界観で個人的にグーです。

隣室に夫の友人がいながらの絡みは、王道だけれど外れません。

涼子は痴女がお似合い

同シリーズの風間ゆみ編を観てナカナカ良かったので、あまり期待はしていなかったが、涼子編も観てみた。

同じ監督だったし・・・  案の定、ダメでした。

彼女は常に呆けた表情を浮かべてばかり、情感皆無。

せっかくのジムノぺディの調べもちぐはぐで、こりゃミスキャストですよ。

彼女は顔面騎乗位でお尻振ってナンボの女優じゃないですか。

おまけにストーリーも陳腐でしたね。

それなりの意図があって製作したんじゃないんですか?監督さん。

あくまで自然な流れの中で、話が進行するようにしたほうがいいですよ。

ゆみ編はナカナカ良かったと思うけど・・・次は翔田千里か姫野京香あたりで作ってください。

期待しています。

涼子さんは、賞味期限内に召し上がれ!

涼子嬢に平凡な主婦を演じさせたら、さすがに右に出るものはいません。

ハマリ役でしょう。

相変わらず形の崩れたオッパイとマ○毛が濃いのは、嬉しいかぎりです。

また、立っても寝ても馬乗りでも、彼女ほど大股開きが似合う女優もいません。

カラダも程よく脂がのっており、まだまだ旬を過ぎてなさそう。

この作品では、夫と最後によりを戻しハッピーエンドで終わるが、彼女の本当のハマリ役は、レ●プされて快楽に溺れていく若妻だろう。

ストーリーがちょっと残念!

「夫の友人 村上涼子」の本編動画はこちらから