正に淫乱そのもの・・・ – 五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 3

投稿者: | 2020年11月5日

五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 3

齢五十にして初めて体験する擬似チ●ポの快楽に、年増女達は呼吸を荒げて腰を振る!カメラの前でぱっくりと股を拡げた5名の奥様達が、膣壁をなぞる感触を存分に楽しみながらディルドオナニーを披露してくれました!『こんな姿…旦那には見せられません…』戸惑いながらも激しさを増す腰振りが本気の証、ずっぽり咥え込み上手な五十路女の性癖をご覧下さい!

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 3」の本編動画はこちらから

全裸だけでいい

衣服をつけたポーズと全裸のポーズを、全身の前後ろ・お尻のアップ等をじっくり鑑賞できて、ディルドオナニーは全裸だけで、前後ろから見せてくれれば、衣服をつけたままの、いらない。

おばさんの全裸のディルドオナニーのお尻のアップは本当にいい。

前からも、もちろんいい。

これぞ観賞用おばさん

正に淫乱そのもの・・・

最後の女性は誰なのでしょうか?この人一人で元が取れます。

正に淫乱そのもの・・・逝っても逝っても、それでもやめない、底なし熟女です。

顔も体形も、ましてや陰毛もきれいに剃ってしまって、そそるものがなかったのに、ディルドオナニーを始めた途端、最後に大逆転でした。

「五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 3」の本編動画はこちらから