顔射が見たかった – 不倫という建前のない相手には性癖を解放し堕ちていく貞操妻

投稿者: | 2020年12月5日

不倫という建前のない相手には性癖を解放し堕ちていく貞操妻

マンションの管理人に人気のないところで襲われてしまう人妻。

そのことを知られるのが恥ずかしく旦那にも相談できない人妻に対して、管理人の要求はエスカレート。

貞操帯をつけさせたり、旦那の隣でオナニーをさせたり…。

嫌がりながらも旦那とのSEXに満足していなかった人妻の身体は敏感に反応してしまい、徐々に性癖が解放され…。

「不倫という建前のない相手には性癖を解放し堕ちていく貞操妻」の本編動画はこちらから

この女優さん!

この女優さんのハメ潮の出ぐあいと、媚薬を飲んだ後の白目ぐあいに惚れました。

どなたか名前を知ってる方いらっしゃいませんか?

女優名は、前田陽菜ちゃんです。

女優名は、前田陽菜ちゃんです。

オススメ箇所、2つほど書きます。

★オススメ1:チャプター17の、1:02:36~あたりからの手コキ射精シーン。

思い切り顔射され、ほっぺたが、精子でベットリになります。

そして、その精子を口内へ指で押し込められますが、その時の、ドロドロザーメンを口内に流しこむシーンは、かなりエロイ!この20年以上振り返っても、これほど接写で、なおかつドロドロ精子を流し込むシーンは見たことがなく、最大の見所だと思います。

★オススメ2:チャプター54、3:02:56~あたりからの、「早く見て欲しい。

もっと見て」と爆乳を後ろから、たっぷりもまれるところ。

陽菜ちゃんが、着やせしそうで、実は、意外と胸が大きいことは知っていましたが、改めて、爆乳っぷりを再確認出来るエロいシーンです(笑)ご確認ください・・・ いえ、お楽しみください(笑)(^^;;

見所満載

見所はたくさんありますが・・・自分としては、駅弁の体位で男優にしがみついて自ら腰を振り果てるというシーンで撃沈でした。

エロい、くそエロ過ぎる。

巨乳若妻のおっぱい攻めが充実

女優が誰かは分かりませんが、、単品女優ものです。

旦那との性生活をマンション管理人にカメラで覗かれてるシーンから始まります。

女優の顔はキレイで、おっぱいも大き目です。

胸の攻めは、かなりの上出来。

旦那も管理人も、おっぱいの触り方がねっとりしてエロいです。

揉みは柔らかく、乳首弄りはじわじわした指使いで、興奮します。

更に、乳吸いは7シーン中6シーンにあるというサービスっぷり。

しかもそのうち3つは、吸われる乳首を接写で撮っています。

女優の乳輪や乳首が大き目なことも相俟って、実にヌケる映像。

最近のイタカ監督の作品は、必ず乳吸いの接写があり、非常に助かってます。

他、クンニが3回、アナル舐めが1回、フェラは6回あります。

きれいでエロいお話。

あの前田陽菜ちゃんだったとは...元々でもありましたが美人になりましたね。

さて、私の好きなシーンはなんといっても自ら中田氏を求めるところですね。

なんというか、淫らに乱れつつも美しいという感じでしょうか。

にしても、このストーリーは彼女でなければ出来なかったのかもしれませんね。

他の女優さんですとなんというか、ピュア感が無くなるんじゃないかと感じます。

不倫じゃあないけどね

マンションの管理人さんにめちゃくちゃにされるお話。

この奥さんがムチムチエロエロですばらしい。

むっちり系が好きな人にはお勧めです。

231分は、長すぎる!

なんか、ダラダラしていて、見ていてイライラ。

マンションの一室に盗聴カメラ、というのも「トンデモ設定」にしても、なんか安っぽい。

私の口には、全然、合いませんでした。

顔射が見たかった

DISC1、2ともにメインのカラミは立ちバックなどして良いのだが、フィニッシュが2つとも中出しなのが残念。

顔射が見たかった。

「不倫という建前のない相手には性癖を解放し堕ちていく貞操妻」の本編動画はこちらから