【森川アンナ】絶品ボディー – 真夏のDQN部屋で汗だくの彼女が犯●れる姿を見ていることしか出来なかったボク… 森川アンナ

投稿者: | 2020年11月8日

真夏のDQN部屋で汗だくの彼女が犯●れる姿を見ていることしか出来なかったボク… 森川アンナ

冴えない人生を送っていたボクがダイエットをしてやっと出来た、もったいないぐらい素敵な彼女・アンナ。

ボクの地元の夏祭りに行きたいと言われた時は昔を思い出してイヤな気持ちになったけど、彼女の望みは叶えてあげたい…。

夢のように楽しい時間は過ぎて、汗ばんだ肌がセクシーな彼女と帰っていると、見覚えのあるDQNたちが話しかけてきた。

「おい、久しぶりじゃん!いい女連れてんな!」これが悪夢なら、早く覚めてくれ…。

「真夏のDQN部屋で汗だくの彼女が犯●れる姿を見ていることしか出来なかったボク… 森川アンナ」の本編動画はこちらから

女優名: 森川アンナ

物足りない

もっとゆっくりじんわりとエロエロやって欲しい・・・ガンガンやるだけでアンナさんがエロくなっていくさまが全く表現できていない・・汗だくも感じられなかったし、せっかくの美女が勿体ない・・・そしてなんと知っても色温度が合わせられてないのか、夕日を浴びているかの色温度は古臭さを感じる。

そして彼氏の覗いている後ろからのカメラアングルって一瞬だけで良いでしょ・・・

彼氏役の男優の演技が(笑)。

他のレビュアーさんがおっしゃる通り、仕切りに隠れて様子を伺う彼氏をフレームインさせるのは一瞬で充分。

お蔭で肝心の中出しフィニッシュのシーンは遠目のアングル、とろりと零れ落ちたところでやっと接写。

まあ擬似だから都合の悪い部分見えたら困るしね(笑)。

DQN役もせいぜい2人でいいでしょ。

3人でヤルならもうちょっとカメラアングルも考えて動いてほしいものです。

風呂場でのフェラシーンも画面の大半が男の下半身です。

それよりなにより酷いのは彼氏役男優の演技。

○本新○劇のコメディなら「あれぇ~~」って感じでもイイですけど、一応脚本有の「ドラマ」でしょ。

今回は大した絡みないんですから、演技くらい体当たりでやりなさいよ。

イケメンでお呼びがかかるのをいいことに、普段から精進していないことが丸わかりですね。

パッケージと別人でした。

女優さんを知らなくて、パッケージで美人と思いましたが、実際観て見ると全くの別人で酷くてがっかりしました、

絶品ボディー

絶品ボディーの森川アンナがDQN達に犯●れる設定です。

積極的に拒むこともせず,男の言いなりに,お口もオ○ンコも犯●れ続けるアンナ。

しかも,彼氏の目の前で。

犯●れてもオ○ンコ感じて,潮を噴き,喘ぎまくるアンナ。

彼氏にオナニーも見せて,喘ぎイキ。

3p,4P・・・,顔射ありの,激ファックの末にオ○ンコ中出し。

個人的には,こういう設定は好きじゃないけど,森川アンナが絶品なので,見ちゃいました。

・・・設定は真夏だけど,発売されたのが9月下旬。

もう少し早めの発売を。

「真夏のDQN部屋で汗だくの彼女が犯●れる姿を見ていることしか出来なかったボク… 森川アンナ」の本編動画はこちらから