【Alice(鈴木ありす)】催●ファンになったきっかけ – 催●中毒 モデル ありす22才

投稿者: | 2020年12月7日

催●中毒 モデル ありす22才

催●経験者のモデルを偶然を装って待ち伏せし、言葉巧みにホテルに呼び出しじっくりと催●漬けにしていく。

被験性抜群の女の時間を止め、変態プレイで弄ぶ嗜好の遊び。

「催●中毒 モデル ありす22才」の本編動画はこちらから

女優名: Alice(鈴木ありす)

催●ファンになったきっかけ

マニアックな催●術ファンのみならず、一般のAVファンも納得させるクオリティで傑作を連発する催●研究所。

その中でも五指に入るであろう本作。

鈴木ありすの可愛らしさ、魅力もさることながら被験性の高さが素晴らしく、虚ろな表情で口元から垂れる一筋のヨダレにはうっとりしてしまう。

被験者である女性が催●による洗脳、調教により徐々に精神、身体を支配されてゆく過程、無意識を支配され操られる姿はとにかく美しくエロティック。

研究所作品では他に催●隷女ノゾミ、ユウノ。

催●愛玩リン。

催●彼女陽菜あたりは個人的に墓まで持っていきたい名作。

ありすの『催●赤』もシリーズ屈指の傑作なのでそちらも是非。

「催●中毒 モデル ありす22才」の本編動画はこちらから