【逢坂はるな】がっかり。 – FIRST IMPRESSION 80 逢坂はるな

投稿者: | 2021年1月9日

FIRST IMPRESSION 80 逢坂はるな

大型新人デビュー!国民的アイドルがIP降臨!更に本番も解禁!初めてのオモチャ責め、大量潮噴き、人生初の3P!大胆にハメて汗だくでアクメ!決意の初本番では涙目で感じイキまくる!想像を遥かに凌ぐエロさに大興奮!Dcupの国民的アイドルが真のAVアイドルになる驚愕の1作!この瞬間を見逃すな!

「FIRST IMPRESSION 80 逢坂はるな」の本編動画はこちらから

女優名: 逢坂はるな

俺的にはどうも男優が

気に食わない。

なぜ芸能人や著名人が相手になると男優はその筋の第一線男優になってしまうのかシミケンやら黒田やら恐らくはリア充で女の体になんか執着なさそうなイケメン男優の組体操的な仕事セックス見せられても、有りがた味がないんだよなぁ。

どうせなら某グループのファンっぽい絵ズラの男優と密着度高めにしてもらいたい。

女優も現役当時に近い容姿にしたら最高だ。

まぁデビュー間もない作品で望むのは難しいかな。

鼻がちょっと

写真のほうがずっとかわいいです。

サンプル画像やビデオから、鼻の大きさが気になるちょいブサイクさがわかると思います。

プレイはきっちりとこなしていますが、特に光るものもなく、これだけたくさん綺麗でかわいいAV女優がいる中、シコシコまで残念ながらいきません。

残念!

フェラはけっこう良かったかけど

どこで覚えたのか、フェラや手コキは意外とうまかった。

残念だったのは最後の玩具攻めチャプター。

中途半端なところで終わってしまって、玩具攻めチャプターになっていない。

指攻めの潮噴きや、SEXは他のコーナーでもやっているから、ここでは徹底的にオモチャ攻めを見たかったのに、見れなかったので大きくマイナスポイントです。

女優さんは悪くないが、制作サイドに難ありという評価です。

デビュー作ではないので

初々しさは皆無ですし、わざわざデビュー作をプッシュするからあばずれ感満載ですし、最後に泣かれましてもですね、白々しいことこの上ないですし。

MUTEKIの失敗に引きずられすぎてハードルは上がるわ、構成はめちゃくちゃになるわ。

普通のAVとしては、んーインパクト不足かなぁ、、なんか顔がてかってて映りが今ひとつ、、

1本目としては内容十分

一応Mutekiでの経験がありますが、本格的AV一本目としては、1フェラ3本番、3Pありで内容的には十分じゃないでしょうか。

よくある出し惜しみ感もありませんし、本人泣きそうなになりながらの撮影のようですが、がんばりは伝わってきますし。

今回は一生懸命さに注目ですかね。

今のところ元アイドルという下駄を履いていますが、その下駄以上の何かが出てくるかは、これから次第でしょうか。

期待を込めて点数付けておきました。

ヤダ! ヤダ! こんなのAV界に全く不要! 他の若手に大変失礼!

ヤダ!ヤダ!連発それも、初めて(?)脱ぐ時に。

橘リサの場合とまるで比較にもならない。

ヤダ!ヤダ!言いつつ、羞恥で頭が真っ白かと?ところが、もの言う「お顔・目」が「据わって」いるしカメラ慣れもして、視聴者を舐め切る「スレ小娘」然とした、既に「図太くデキあがった」シンジンさん!元アイドル(?)あのA??Bクズれ。

この「何様」気取りが全然抜けずそのまま出てきた「ふてぶてしさ」、「上から目線」はココからか?こんなの要らん、要らん!他にこれ以上の素材が最近でも増えているように思う。

元A??B(研究生)云々は、橘さんで最後にしてくれ。

伝説的・橘物語を壊すかのような、最悪シンジン!

これからが楽しみ

やっとここまでやってくれたかでしたが、脱がされ、触られ・キス場面はゾクゾクものでした。

今回は彼女の手コキが凄かった。

最初のカラミの最後の手コキはよかったです。

Hは結構なれているね。

ガンガン突かれても大丈夫だし大物ぶりが垣間見れる。

お掃除フェラは何?とわからなかったが、その後はしっかりとしてくれます。

これまでの国民的アイドルとして出てくれた他2人より進歩は速いかもしれないね。

出し惜しみせず、見せてほしい。

自作も期待。

アイポケが仕上げてきましたよ。大推薦。

記憶に新しいMUTEKIでの大コケ(皆予想してたと思いますが)を経てあらためてアイポケからのスタート。

私もMUTEKIのを見て、顔もプレイも淡白なので残念と半分見限っていたのですが、本作のサンプル見て、あれ?これいいんじゃない?と思い、もう一回だけ騙されてみようと。

結果、自分的には大当たり。

私はうぶな感じなのを攻めていく作りの作品が好きなのですが、これはまさにそんな演出でドンピシャ。

ヤダヤダいいながらやられちゃって、顔も前作よりなんかエロく仕上がっててすごくそそられる。

現在の高レベルなAV界でもかなり上位に行けるのではと。

うぶ好きは前作を忘れてもう一度見てみる価値ありと思います。

ただ、スタイルはまあ普通ですが、お尻周りが黒ずんでてそこは残念。

あと、愛嬌があってかわいい感じで、アイポケのコミカルなノリの作品があいそう。

周りのレビュー見ると今一つっぽいですが、私は大推薦します。

肩書が無いと他のAV女優と変わらないですね。

1回目は全裸で正常位挿入、浮き橋、側位、騎乗位、鏡茶臼、正常位で最後は出る寸前に手コキで発射お掃除フェラ。

2回目は3Pで浮き橋挿入、バック、立ちバックでは両手を後ろに持っていき正面から激しくピストンしておっぱいが縦横無尽に揺れ動き2人の男優の間を行ったり来たりして立ちバックを繰り返し、逆駅弁、一旦抜いて膣責めして潮吹き、駅弁、騎乗位、背面騎乗位、正常位、側位、正常位、浮き橋で1人目が尻射お掃除フェラ、2人目は浮き橋、松葉崩し、正常位で激ピストンして胸射お掃除フェラ。

3回目は全裸で騎乗位挿入、背面騎乗位、一旦抜いて膣責めして潮吹き、バック、背面騎乗位、騎乗位、駅弁、一旦抜いて膣責めして潮吹き、正常位で腹射お掃除フェラ。

顔はC級

アイポケは、洗練された美しい女性が出るイメージだがこの子はkawaii系か。

しかしこの子は素材の悪い子を何とか整形して、それでもなお単体で出られるレベルに達していない、と言う悲惨な代物AKBの下駄があってやっと単体に行けた。

AKB様様である。

ただ、経験の豊富さ、ヤリマンっぽさは十分あるので頑張ってほしいです。

落メン

MUTEKIは評判が悪いのでスルーして、アイデアポケットならチェックする。

戸惑いと恥じらいが初々しいも、アソコは潤っててスタンバイオッケー状態。

だんだんとAVにハマっていくのが良かった。

潮吹き飛ぶね。

かわいくて魅力的

かわいいです。

国民的アイドルなんですね。

肩幅があるからか、身体ががっちりしているし、仕草も初々しいというより堂々としていて、安定感を感じます。

大物になりそうですね。

絡みシーンは自然な感じでよかったです。

抜き差しバッチリ見えます。

かわいい!

やはりアイドルしていてよいくらいかわいい!エッチ度はまだまだなものの、フェラ、騎乗位など頑張っています。

お掃除フェラもまだまだな感じものの、しています。

アイドル的にかわいい子のエッチを見れるだけでも興奮します。

亀頭さんの予約したんで

ちょっと見といてみようかなと思い今更の鑑賞。

が、なかなかよいではないですかっ!余計な前二作のせいでスルーしてましたよ!!カメラもアップ~引きのバランスもいいし野郎の手が映ってない閉じマン接写も多彩。

どの男優も女優さんにやたらしがみ付かず抜き差しアングルも良好。

そして個人的に気に入ったのは最初のシミケンとのSEXでのフィニッシュ。

手コキで発射はなかなかいいですよ。

精子の飛びもよかったし。

それに驚いた彼女のリアクションも素人っぽくて、バタバタしてのポタポタ顔射よりよっぽどエロいと思った。

その次のお口ヌキも最後は体に発射がこれまった飛びがよくエロかった。

なんか昔のマジックミラー号シリーズで感じたエロさっていうのが甦ってきた。

デビュー作なんかはこの手法ありじゃないのかな?顔射・潮吹きもいい加減もうお腹一杯だし。

デフォルトじゃなくてもね。

でもみんな同じのが水戸黄門的に安心するのかなぁ?

初々しくていいんじゃないでしょうか。

この方の以前の活躍を全く知らないんですが普通に素人娘のデビュー作品としてみても満足いく出来栄えだと思います。

一発目の絡みは、かなりぎこちない感じでしたが二発目、三発目になると慣れてくる様は見ていて面白いですね。

とてもよかった

過去のレビューを読むと評価が低いですが、私はとてもよかったと思います。

色っぽい唇で、感じやすいのか白い液がたくさん出ていました。

普通のAVとして楽しめます。

真AVデビュー

MUTEKIからアイポケに移ってのデビュー作品。

何といっても抜き差しばっちりが、やっぱりAVの真髄!やっとはるなちゃんもAV女優の仲間入りを果たした感じです。

今思えば、MUTEKIの2作品が今回の作品をいつも以上に興奮させたスパイスと考えれば決して無駄では無かったと思います。

まあ、AKBとか思い入れが無い人が観ればごく普通の作品なんですけどねw全体的には、手コキ、フェラ、69,3P、電マとはるなちゃん頑張っていましたけれど個人的に、顔射が無かった事と、3Pを最後に持ってこなかったのでラストの盛り上がりに欠けた事がマイナス要素かな。

この調子で次回作に期待です。

お掃除記念日の謎?

典型的な宇佐美組の「デビュー作」演出。

やはり、「シミケン」の言葉責め?がないとネ。

まだプライドが残ってるのか、展開はスムーズさに欠けますが、これが「ふつうのAV」初作と思えば。

ただ、次回作で顔射解禁とか「きじー」並の扱いが通用するか疑問は残りマス。

水分が多いのか、潮はモチロン涙混じりで逝く処から、(前作と違う反応)無敵は疑似判定されますナ。

アッシ的には挿入初期の白い本気汁の方がソソりますが。

撮影時(ブログの年末初旬)の発売予定が早まったのか、日付のズレとか個人的には楽しめマシタ。

がっかり。

うーん。

いまいちのルックス。

取りあえずやることはやっています。

刺さっているし、咥えているし。

でも何かデビュー作品的な恥じらいは感じられないし、妙に堂々としていて萎える。

発射もしょぼいしね。

DCとかに早々に出てみて欲しい。

「FIRST IMPRESSION 80 逢坂はるな」の本編動画はこちらから