微乳でない娘も – 純粋少女×ぺちゃぱい限定 18人の微乳ちっぱい女子校生

投稿者: | 2020年11月7日

純粋少女×ぺちゃぱい限定 18人の微乳ちっぱい女子校生

少女の証明 微乳・ぺちゃぱい・ちっぱい。

その小さな胸を恥ずかしがる少女に『それが魅力のひとつだよ』とやさしく耳元でささやいて、ゆっくりと愛撫する。

微乳大好きな漢たちは、大好物のつるぺたな女体を前にさらに興奮し執拗なくらいにそのピンク色のぽっちを舐めてあま噛みして堪能する…。

「純粋少女×ぺちゃぱい限定 18人の微乳ちっぱい女子校生」の本編動画はこちらから

微乳でない娘も

2枚組の再編集もの。

巨乳や爆乳がもてはやされる中、微乳や貧乳・無乳を愛好するマイノリティーに目を向けてくれた点については率直にメーカーに感謝申し上げたい。

パソコンでは再生できなかった。

その上で不満点を上げれば、(1)微乳ではない娘が混じっている。

1枚目の最後に登場するオレンジ色のビキニの水着を着た娘は少なくとも美乳ではない。

むろん、巨乳でもないのだが、妙にむっちりしていて、他の娘と見比べるまでもなく一人だけ浮いている。

内容もフェラチオから口内射精で手の平に吐き出すだけで、正直数合わせで入れたようにも思える。

(2)マイクロ・ビキニや体操着が多いこと。

好き嫌いの問題になるが、評者はどちらにも萌えないので、残念だった。

1枚目の最初のセーラー服と2枚目のフリルの服はグッド!(3)フィニッシュが顔射か中出しで、胸に出さない。

総集編だから止むを得ないとは思うが、微乳・貧乳・無乳を堪能したい諸兄にとっては不満の残るところではないかと感じた。

本作で一番エロかったのは、2枚目のフリルの服の娘だ。

乳首やクリトリスが感じやすいようで、電動マッサージ器で責められると身体をよじって悲鳴を上げる。

美少女と呼ぶにはいささかアレだが、ほっそりした体型と相まってお嬢様っぽい雰囲気を出している。

そのお嬢様の手を縛って、電マ責めするシチュエーションはなかなかそそるものがあった。

中はそれほど感じないようだが、騎乗位では「気持ちいい」とつぶやき、後背位では「イクッ」と声に出していってしまう。

ラストは中出しからお掃除フェラ。

もし、本作にこの娘が出ていなかったら、32倍速で早送りしてお終いにしていたことだろう。

「純粋少女×ぺちゃぱい限定 18人の微乳ちっぱい女子校生」の本編動画はこちらから