【高原智美, 陽多まり】地味AV – カメラ渡して自宅で撮影 自画撮りうつ伏せオナニー

投稿者: | 2020年11月10日

カメラ渡して自宅で撮影 自画撮りうつ伏せオナニー

2台のカメラを渡して、自宅の部屋でいつもしているうつ伏せオナニーを自画撮りしてもらいました。

根っからのオナニー好きな娘達が見せるプライベートうつ伏せオナニーはやっぱりエロくて面白い!

「カメラ渡して自宅で撮影 自画撮りうつ伏せオナニー」の本編動画はこちらから

女優名: 高原智美, 陽多まり

うつ伏せ系はマニア向けかも。

うつ伏せ系、ツボに入らず。

出演者2人でコスプレするより、多人数でいろいろな仕方を見たかった。

良いですねぇ

この作品に出てくる女優さんは、二人ともなかなか質が高い。

とくに一人目の方は僕の好みのど真ん中だったので、楽しませていただきました。

構成として、○インタビュー形式のオナニー○自画撮り実演○自画撮りコスプレオナニー実演の3本立てでした。

個人的にはもっといろんな女優さんのうつ伏せオナニーを観賞したかったので、★4つとさせていただきました。

作品の出来としては、申し分のない仕上がりになっています。

……もちろん、「うつ伏せ」オナニーという、かなりマニアな性癖のお方にとってのはなしですが。

うーん・・・・

うーん・・・。

チョッと微妙。

インタビューする時間があったら他の人のオナニーシーンを見たかったなぁ。

でもうつ伏せでオナニーするってどうなんだろ?。

笠井貴人監督はそれがツボなんだろうけど、女優さんは苦痛のように思えるし、二人目の女優さん(高原智美さん)は、仰向けになってオナニーしたがってる場面もあったし・・・・。

まぁシチュエーションは嫌いじゃないので、良いとさせていただきました。

好きな方には、

お勧めします!リアリティーもありますし、一人に費やす撮影時間も丁度良いです。

このシリーズ1・2を観て気に入った方であれば購入しても問題ないと思います。

地味AV

自画撮りとなっているがカメラマン等スタッフも大勢居て撮影をしているはずだが、自画撮りを強調した為に撮影があまりにも杜撰。

うつ伏せオナニーは地味だからそれを何とか派手に訴える手法が全く無い。

誰も本当に自画撮りと思っていないのに。

がっかりな作品でした。

女優は良かったが・・・

「カメラ渡して自宅で撮影 自画撮りうつ伏せオナニー」の本編動画はこちらから