【樹花凜(七咲楓花)】AVはAVに徹してほしかった – 少女拷問ROOM 樹花凜

投稿者: | 2020年11月9日

少女拷問ROOM 樹花凜

毒性が強く、ニトログリセリンの様に危険!それがニトロレーベル!!そんなニトロレーベル第二弾作品に改名して更にM性が増したという樹花凜が登場!!ドグマ作品の中で様々な拷問を受けてきた樹花凜だが、今回の拷問は、ひたすらに理不尽かつ不条理。

そしてとびっきり残酷!!この乾いた部屋に花凜のマジ泣きと叫び声が響き続ける!!

「少女拷問ROOM 樹花凜」の本編動画はこちらから

女優名: 樹花凜(七咲楓花)

どこまで…

いくのでしょう。

楓花ちゃん。

心配です。

っていいつつ、貴女の責められてる姿でたっぷりシテいるのですが(笑)

メーカーのホームページに騙されました。

ドグマのホームページの現場レポートに「でもミラ狂美はマジでスタンガン責め。

彼女の腕や太腿やお腹で青い火花が散る。

恐怖でぶっ壊れたように号泣」という記述がありました。

スタンガンで凌●している作品はほとんどなく、そのハードさに期待し購入しましたが、何回確認しても、スタンガンの電極間で火花が飛んでいるだけで、彼女の肌に火花が飛ぶシーンを見つけることができませんでした。

現場レポートのこの表現は、「腕や太腿やお腹の前で」と読み取るべきなのか。

他の責めは、そこいらの作品でも見ることができるレベルで、いずれにせよ、買って大失敗でした。

樹花凜のド強さは凄い

人並みはずれた性的ド強さを誇る樹花凜。

ミラ狂美,月花,そして鬼畜の男達に徹底的に犯●れるハードな作品です。

可愛い顔して,ドMぶりがお見事。

さらに,華奢ではなく,割とガッシリした下半身など,鍛えられている肉体も興奮させます。

拳挿入によるゲロ吐き,逆さ吊りオ○ンコ攻め,ギロチン拘束立ちバック,そして,映像的に見応え充分なグラインダーによる火花散らしなど,並の女なら耐えられないプレイの連続。

顔じゅう,ドボ汁まみれにして耐える花凜。

これだけ強ければ,仮に性のオリンピックがあったら,金メダル間違いなし。

チ○ポが勃起するしないにかかわらず,樹花凜のド強さに驚かされます。

凄い女です。

AVはAVに徹してほしかった

やっている事は凄いのかもしれませんが、抜けるか否かは問題。

終盤の手枷の本番だけは良かったですが…。

AVはAVに徹してほしかった。

「少女拷問ROOM 樹花凜」の本編動画はこちらから