【稲川なつめ】可愛い捜査官 – 美人潜入捜査官 稲川なつめ

投稿者: | 2020年11月4日

美人潜入捜査官 稲川なつめ

強く気高い美人が弱く卑屈な薄汚れた男共に犯●れる!大病院の院長の娘にして、潜入捜査官。

容姿端麗、冷静沈着で強気。

人体実験の真相究明の為、女医として潜入するが…暴走した患者に襲われる!ただ操られているだけの人を傷つける事が出来ず、高級な身体をあっさり貫かれてしまう。

薬の力で女を堕とす卑劣豚、最愛の父を人質に取られ恥辱と屈辱の公開中出し宴が始まる。

「美人潜入捜査官 稲川なつめ」の本編動画はこちらから

女優名: 稲川なつめ

女優さんで持ってるような作りは危うい

ワンズ捜査官はこれが初見。

「ゲームオーバーだ」のせいでキャットスーツ捜査官には抵抗があったけど、いつもの倉庫と違い舞台が病院ってだけで話に興味が沸くし、衣装に白衣もあって一粒で二度おいしい。

患者に襲われるのも新鮮なパターン。

とまあ途中までは面白かったけど絡みに入ったらやっぱり捜査官ごっこ。

いくら相手を傷つけるわけにはいかないにせよ、今から犯●れるって状況でろくな抵抗もせず、しょっぱなから気分出しすぎ。

それと仮にも捜査官様なんだからフェラで自分からチンコ咥えにいっちゃダメだって。

ファーストレ●プからこれなので残りの絡みも陵●性は低い(最後まで激しく抵抗する必要はないけど、抵抗できない&受け入れる理由付けがおろそかだと状況がレ●プでもレ●プに見えない)。

だがしかし、稲川なつめの表情と美乳首が全方位に渡ってエロいので結果的には十分抜けた。

星4つはサービス。

稲川なつめは好きなんだけど・・

もういい加減「捜査官」シリーズは飽きたな。

「夫の目の前で犯●れて」「あなた許して・・」でさえ最近はマンネリなのに「捜査官シリーズ」ユーザーから飽きられているのが製作者側は察知できないのかなあ・・・頭悪いなあ・・としか思えない。

もう少し金かけて「時代劇」でもやったらいいのになあ。

エロと演出のバランスが良い

美人捜査官は院長の娘、そしてそれを狙う悪徳ドクター。

院内の患者は違法な治療の反動で奴●と化しヒロインに襲いかかる設定。

ICUでのレ●プ→フェラ口内発射→脱出しラバースーツに着替えてのアクション→洗脳された患者に再び押し倒されクンニ→フェラ→正常位、バック、正常位着衣中出しレ●プ→車椅子固定での診察、ローターバイブ、手マン責め→再び脱出するも父を人質に取られシアタールームで敵の性奴●となる交換条件を飲み連続レ●プ中出し。

ラストは病院を乗っ取られ、疼きの治まらない身体になったヒロインが悪徳ドクターに診察されるシーンでEND今回は堕ちた後の演出が全裸に白衣という個人的にツボな演出でした。

また、出演者の演技も適度な演出でちょうど良い。

次作も期待しています。

可愛い捜査官

なつめ嬢の捜査官は強さは感じなかったが、やられるさまは実に可愛い。

スレンダーな体に程よい胸・綺麗な尻・しなる細腰は色気があってグッド。

エンディングは好きな終わり方でここも高評価ポイント。

白衣の下は裸、ベッドの上で情欲に悶えながらのend。

こういうのが最高の終わり方だよ。

「美人潜入捜査官 稲川なつめ」の本編動画はこちらから