【あべみかこ, 栄川乃亜】正直・・・微妙 – 【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.4

投稿者: | 2020年11月13日

【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.4

JKに俺のオナニーが翻弄される!制服姿の美少女が俺の目を、俺のチ●ポをジッと見つめる。

更に事細かにオナニーの指示出しをしてくるッ!抜群に可愛い顔、若い女体、それだけでも最高のオカズなのに…。

支配される悦びと背徳感が体中を駆け巡り、チ●コの先から飛び出す!最後までずーっと笑顔で見ててくれたね…※こちらの作品はバイノーラル録音されています。

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.4」の本編動画はこちらから

女優名: あべみかこ, 栄川乃亜

ソフト

画質はあまり良くないが、この発売時期のこのメーカーの作品はこんなもん。

VRにはこういう男優が出て来ない作品が、女の子と一対一になれるので非常に向いていると思う。

私の好みで申し訳ないが、スカートすら脱がない着衣は物足りなさを感じる。

時々おっぱいを見せてくれたところが救いだった。

VRと高相性

PSVRで視聴。

普通の動画では個人的にあまり合わなかったオナ指示ものですが、VRとなると全く次元が変わりますね。

平面動画はどうしても教則ビデオを見ているような気分で白けてしまうのですが、VRだとまさにその場に二人でいるような感覚を味わえるので気分のノリが違います。

このジャンルはもっと掘り下げていいものを作って頂きたい。

ただ、ここは難しいところなのでしょうが全体的にはソフトに終わる印象だったので、エロの「山」があるとなお良かったです。

今作ではお尻と胸を見せつけながらの指フェラが山に当たりますが、あのままエア手コキ(フェラ)、あるいは接近でもっとエロ顔を見せてもらえると盛り上がれたように思いました。

この辺は個々の嗜好によるとも言えますが…最後に、近過ぎるという不満もありますが自分はちょうど良いと思いました。

あまり遠ざかると画質が下がってボケてしまうし。

このシリーズのファン故に惜しい

このシリーズがVRの中で最も好きなのですが、今回は特に2人とも好きな女優さんだったのでそれだけでとても良かったです。

vol.1とvol.2は見た上でのレビューです。

良かった点・いつもながらにモザイクもなく男優さんも出ていないので没入感が素晴らしい。

今回採用していたディープキスもとても良かったです。

・今までのものに比べて顔がずっと近くて見つめられてる感がとても出ていました。

特にあべみかこさんの距離感が最高でした。

悪かった点・顔が近いのは良かったのですが栄川乃亜さんが逆に近すぎて目が疲れてしまう距離だったので非常に惜しいと感じました。

・イク瞬間の指示が2人とも曖昧だったのでどのタイミングでイけばいいのか迷いました。

vol.1の春原未来さんのときのカウントダウンをしてもらうのがとても良かったので、あれをまた採用して欲しいです。

・最後顔にかけてとなるところでそれまでの没入感が一気に覚めて(?)しまいます。

視聴位置的にもあの位置ではおかしいですし、何より顔に実際に出ていないので一気に現実に引き戻されました。

顔ではなく床にそのまま出したことにしてイっているときに女優さんが股間の方を見るのが最も没入感という点では良いのではと思いました。

(床にも実際に液体は出ていないですが、基本的に女優さんの顔を見ていて下はほぼ見ないので)悪い点が多くなってしまいましたが好きなシリーズ故にお許しください。

惜しい

二人とも可愛いいし、雰囲気も申し分ないですが、自分には距離が近すぎて焦点が合わせられなかったです。

たまに接近するのは興奮しますが終始近くて目が疲れました。

そして、二人目の方の最期の顔射の位置ですが、流石に顔の位置がおかしいですよね?もう少し離れていたら最高でしたが、どうしてこうなったのか。

残念です。

非常に良い★★★★★

あべみかこさんのファンなので購入させて頂きました。

結論から言うと、買って損はなかったです!!モザイクがないので普段のAVとは違いすぐ世界に入り込めました笑2人とも可愛いのでオナ指示されなくても非常に興奮します、、、他のレビューで距離が近すぎるという意見がいくつかありましたが、慣れればどうってことないです。

むしろそこが良いと思いました。

近すぎて現実感が無いという人はイベント等に行って”生”の女優さんと会ってみれば本作品を10倍20倍楽しめると思います☆話が逸れてしまいましたが、普通のAVに飽きたらこの作品を観るのをおすすめします!

良いシリーズです

あべみかこも、栄川乃亜も、とても可愛いです。

このシリーズは、女優さんとの1対1のエロいコミュニケーションがとても楽しめます。

指示されるとおりに自分ですると、没入感が半端なくて興奮度MAXです。

最後は、お顔でフィニッシュさせてもらえるのも、とても良いです。

二人分あって、とってもお得です。

金の無駄

出演者とタイトルやパッケージの謳い文句は良いのですが、全然没入感無し。

何もないところでエアーで手や口を動かしてるだけで、バイノーラルも使えてないしVRな意味ゼロです

タイトルと齟齬

顔射が今回の売りみたいですが、顔の位置が近すぎます。

これではいくら何でも無理があります。

スマホゴーグルはお勧めできないとレビューにありましたが、自分は本物ゴーグルでも、これは無理でした。

無理矢理な姿勢で首が疲れました。

指示したり羞恥を煽ったりする言葉責めも少なく、その点もタイトルとは齟齬を感じ、期待ハズレでした。

2人とも女優は可愛くてエロいのですが、勿体無いです。

アングル、構成をもっと工夫し、次回に生かして欲しいです。

個人的にツボ

とにかく可愛いとにかく近いちなみにスマホゴーグルはオススメできません。

この近さ、臨場感を大いに楽しむにはpsvrなどの本格的なゴーグルをオススメします。

オナニーサポート系で一番の良作

私はJOI系しか購入しないのですが、動画を見終えた後、猛烈に感動しました。

このメーカーと同様に他のメーカーもオナニーサポート系の作品がありますが、女優との距離感や目線が絶妙であって、まるで本当にオナニーのサポートをされているかのようで、群を抜く良作です。

同じVR作品でも女優が遠すぎたり、平面などVRの没入感が全く活かされてはおらず、TVなどの鑑賞型と同じだと感じていました。

ですが、本作は女優との距離がかなり近く、VRの没入感が活かされまくっており、自分の一物が見られている実感がでます(笑)。

何より、女優と接近している感覚って興奮しますよね。

二人とも最初にキスシーンがありますが、中間あたりにもありますので、飽きさせない構成となっています。

一人目は顔との距離がだいたい一定ですが、二人目が素晴らしく、一人目よりも顔との距離がかなり近くて、距離感が一定ではなく、近づいたり上から見たりするなど、本当に目の前にいるかのようでした。

また、二人目の方がオナ指示感が凄く、語りかける感じで素晴らしかったです。

そして、個人的には肝心のフィニッシュシーンですが、大体の作品はモザイクのところに出すよう構成されていますが、本作は顔がフィニッシュシーンとなっており、顔射好きな私にはとても興奮しました。

特に二人目がしゃがみこんで下で受け止めてくれますので、顔射好きの方には非常におすすめです。

フィニッシュシーンですが、顔のフィニッシュシーンもこれからもっと増やしてほしいですが、舌で受け止めるフィニッシュシーンも是非お願いしたいところですね。

よくなってきている

オナ指示はオナクラに近い要素があると思うが、目線で●す要素が増えてきて過去作品よりよくなってきていると感じました。

オナ指示痴女という事でもっと視聴者を辱めるセリフや指示があればよかったと思います。

(だらしない顔見せなさい。

目を見ながらずっとしごいてなさい。

など)フィニッシュは顔射の演出ですが、この作品の視聴者層からいってあまり合わないと思うので「出し切るまで顔みてなさい」といった辱める演出がいいですね。

栄川乃亜さんのシーンですがカメラ位置が低く正面を見ると、乃亜さんの胸から首あたりになるので、結果常に見上げる状態になりとても首が疲れます。

GEARVRでの視聴の為、角度調整は出来ないので次回撮影する予定があればカメラの高さと、女優さんの顔の高さをあわせてほしいですね。

(GEARVRで視聴)

正直・・・微妙

まずこの作品、座っての姿勢がいいと思われます。

立ったり寝たりの姿勢では、彼女達や背景と目線が合いませんので。

えー、結論から申し上げてこの作品は私とは合いませんでした。

まず、あべみかこさんはシゴク速度などの指示をあまり出してくれなかった点が残念でした。

こちらがシゴク速度を一定にしようとしてるのに「あ、興奮して早めちゃだけだよ!」というお言葉。

支配される手の動き、という謳い文句があるのだから早めたりしないようにしてるだけにそんなお言葉を出してほしくありませんでした。

ちょっと甘い関係の彼氏彼女という設定でなら、興奮できるでしょう(私は支配されるのを望んでいましたので)栄川乃亜さんはシゴク速度などは実際にお手を動かして、かなり具体的に指示されたのが大変素晴らしかったです。

寸止めや少しあざける感じも加わって、まさに支配されている感。

簡単な羞恥心をあおる言葉(顔見れば興奮してるのなんてわかるよ、といった)も高評価。

ですが、顔が近い場面が多すぎだと思います。

もう少しはなれられてもよかったかと。

それから栄川さんは姿勢が、こちらに覆いかぶさる感じでしたので、フィニッシュの顔に掛けるということがかなり難しい物でした。

お二人ともキスや演技力は大変素晴らしかっただけに、コンセプトの「支配、オナ指示の翻弄による背徳感」をもっと強めてほしかったです。

「【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.4」の本編動画はこちらから