【管野しずか】意外… – SHIZUKA

投稿者: | 2020年11月14日

SHIZUKA

管野しずかがdigitalarkに登場!ときに激しく、ときに妖艶に、変態男の勃起チ○ポを責める姿に目が離せない!

「SHIZUKA」の本編動画はこちらから

女優名: 管野しずか

デジアのフレイバーで「菅野しずか品質」を活かした作品

まずパケ写からして他の菅野しずか作品とはクオリティが違う。

「この女優をこう見せるか」というインパクトがある。

内容も(デジア作品では珍しく)最初と最後に本番系のカラミ演技が収められているが、最初のカラミではデジアお得意のエロスーツを纏った冷徹なオンナ上司が部下をセクハラ本番してフィニッシュは口内射精を楽しみながら「何でイッたの?お前は明日からもう会社に来なくていいよ」と冷たく突き放す演技で魅せて、最後のシークエンスの本番演技では同じエロスーツで着衣本番をして、尻に飛び散った精液を指先でいじりながら「何でいっちゃったの?もう一回しよ」とアツく誘う女を演じ分けるコントラストの見事さが際立つ。

淫語、フェラ技、指技、交尾などの各演技も完全着衣で、菅野しずかの個性を際立たせているし、ヘアメイク、化粧もデジアらしくて見事な作品だった。

美しく、 いやらしい!

しずかさんのdigitalark初の作品と言うことで期待して購入しました。

しずかさんのいやらしさをどのくらい引き出してくれるかと期待していましたが、過去の作品を凌ぐようなシーンはほとんど無く残念でした。

それでも、エロエロな舌使いや、全てが着衣での攻めなど楽しめる部分も十分にあり、しずかさんの良さは損なわれていない作品ではあったと思います。

意外…

割と、人妻モノ・M女モノのイメージで彼女を見ていましたが、痴女系もいけるんですね。

メイク?ライティング?浅黒いお顔も◎フェチ系メーカーながら2回の絡みが収録されていてお得感ありましたね。

いつも思うのですが、デジタルアークのセンスであえて普通のAVを(ちょいフェチ)撮って欲しい。

「SHIZUKA」の本編動画はこちらから