不思議だ – 100人の淫語【弐】

投稿者: | 2020年11月4日

100人の淫語【弐】

「あなたの固くなったチ○ポ…私の濡れ濡れのおマ○コの中に…突っ込んでください…。

」女達は恥ずかしそうに言うと、頬を上気させ目を逸らせた…。

100人の女性たちが次々に登場し淫らな言葉を言い放つ。

照れながら…、たどたどしく…、淡々と…。

同じ言葉でも言う人が変われば趣も変わる。

様々な年齢、職業の女性100人分を収録。

シリーズ第2弾。

「100人の淫語【弐】」の本編動画はこちらから

浅い。

女優のルックス低い、というのは、素人という“てい”ですのでまあよしとして(苦笑)、恥ずかしくしてる感じが全くない、というのは、同感です。

単に暗いだけ?恥ずかしさを求めるなら、もっとどぎつい淫語を言わせればいいだけ。

というか、もっとスケベなセリフを言わせて欲しい。

同じ恥ずかしがるにも、照れ隠しで明るく言う子がいてもいいし、方言を交える子がいてもいい。

同じセリフを同じシチュエーションで100人に言わせる、という着目点は面白いと思いますが、そこで止っているのが惜しいです。

それから各人のプロフ(名前・年齢・職業)がイチイチ出てくるのもいかがなもんでしょう? 単に時間稼ぎがしたいだけ? つなぎはもっと短くして、プロフは画面下にテロップ表示した方がよろしいかと思います。

淫語は好きですから、このシリーズの展開に期待し、プラスマイナス0ということで、評価は 0 にします(苦笑)。

前作と変わらず

出演している女優のルックス低いです。

恥ずかしくしてる感じも一切無く、演技の下手さにも呆れます。

借りると損だと思います

不思議だ

たしかに、「わたしの〇〇に入れてください」と非常にエロいことを言わせている。

それなのに、なぜかほとんど興奮しないのがとても不思議だ。

あ、淫語自体はすごく好きなジャンルのはずなんですけどね。

「100人の淫語【弐】」の本編動画はこちらから