イメージの倒錯、やり過ぎ感 – 美人魔女37 ゆりこ 35歳

投稿者: | 2020年11月5日

美人魔女37 ゆりこ 35歳

黒く大きな瞳にじっと見つめられると言葉を失ってしまう程の美人・ゆりこ。

だけど、人は見かけによらぬもの。

こんな美人なのに中身はどスケベ女。

聞けば、昨夜も見知らぬ男に犯●れてる自分を想像してオナニーしてきたという。

肩を抱き寄せただけで、瞳を潤ませてチンポをねだってきた。

和風美熟女が黒髪を振り乱し、乱れまくる姿をどうぞご覧下さい。

「美人魔女37 ゆりこ 35歳」の本編動画はこちらから

イメージの倒錯、やり過ぎ感

一目見て分かるように江波りゅうさん主演。

この美人魔女たちはド素人の人はほぼおらず、それを承知の上で、ドキュメンタリー感を楽しんでいます。

でも今回は、どうしても昨今の出演作品にかなり偏りのある、主にSM系で活躍の場を広げている人が多く、内田美奈子(小夜曲)なども名前をかえて出ていますが、新鮮に感じるのはエロシーンまでの過程であるだけで、逆にそんなところが新鮮に見えて、いざ、エロモードとなるとM女のイメージの、あまりの強さに、どうしてもそちらを思い出してしまうと、なまぬるい羞恥プレイなどは、わざと手加減しているようにしか見えなくなったしまいます。

この作品を見て江波りゅうさんの過去作品を見たい!と思ったユーザーがいたなら、その迫力とか過激さとかで、今回の作品などは生ぬるいだけでインパクトに欠け、消えていってしまうかと思うと残念ですね。

少々ハードな作品に出過ぎ感もあり、仕方ない・・・

「美人魔女37 ゆりこ 35歳」の本編動画はこちらから