これは正直、ない。 – groovin’ 超ミニスカ女子校生 パンチラDISCO

投稿者: | 2020年11月3日

groovin’ 超ミニスカ女子校生 パンチラDISCO

食い込んだパンティーを見せつけながら踊りまくる!超ミニスカ女子校生をローアングルで覗きまくり!

「groovin’ 超ミニスカ女子校生 パンチラDISCO」の本編動画はこちらから

パンチラというかモロパン

女子校生のスカート、パンツが大好物な殿方にはたまらないディスコです。

パンモロダンスだけじゃなくじっくり一人の子を取る場面もあります。

複数JKでのスカート尻ふりは最高です!特典の生写真ですが、サンプルでは5枚セットだとおもっていたのですが、一枚です。

パンティーも一枚。

ランダムだったので、パンツも写真もびみょーでした。

残念。

それも含め☆マイナス1

ジャケ写用のカメラフラッシュ連写が致命的

本編中にも関わらず、激しくまぶしい静止画カメラのフラッシュが一秒おきに連発で照射されるシーンがほとんど薄暗いスタジオでこんな強い光を一秒おきに連発されたら、確実に視聴者の目に悪影響がありますよ視聴者をなんだと思ってるんでしょうか本編中に一秒おきにカメラフラッシュ連発ですよ。

これ、ありえないでしょしかも一枚撮るごとに、ピピピピピとカメラの電子音ダンス作品史上、前代未聞の失態ですよこれ腰振りの激しさも合格レベル、女の子たちもJKの雰囲気は合格、リズムにも乗れてるし、カメラアングルもシリーズ中でもかなり優秀な部類なだけに、ただただもったいないなんでジャケ写のフラッシュなんか本編中に入れちゃったのそれがなけりゃシリーズ中でもかなり上位の部類に入ったのに、非常に惜しい駄作。

もったいなさすぎるフラッシュを入れてしまった監督の裁量が疑われる本作はJKパンディスシリーズの初作なので、これでJKパンディスシリーズを敬遠してしまう人も多かったんじゃないかと

これは正直、ない。

ジャケ写の真ん中の子と、その右となりを除く、3人ほどなら許容できるかなと思いきや、いかんせん、足がとにかく太すぎる。

映像の縦横比が間違ってんじゃないのかと思うほどに、太い。

そして、ジャケでは愛くるしい横顔を見せている人も、とにかくブ・・っぽい。

他には下着が下品。

そして、いつも言っている事だけどこれだけ見えていれば、パンチラではなく、パンモロだろ!ってことで。

私はパンツが見たいわけではない。

「groovin’ 超ミニスカ女子校生 パンチラDISCO」の本編動画はこちらから